トップページ > 中西研二 (なかにし・けんじ)

中西研二 (なかにし・けんじ)

中西研二

ケビンこと中西研二
(撮影:松本圭世)

1948年東京生まれ。NPO法人『JOYヒーリングの会』理事長。有限会社いやしの村東京代表取締役。ヒーラー。ワンネストレーナー。

新聞記者、セールスマンなどさまざまな職業遍歴の後、1993年に夢の中でヒーリングを伝授され、以来23年間で21万人を超える人々を癒した驚異のヒーラー中西研二。彼は自分で一切宣伝しない、呼ばれたら全国どこへでも出かけていき、各地で奇跡的なヒーリングを行っています。

また、2004年9月にカルキ・バガヴァンの元で意識を解放するエネルギーを授かり、以来、ワンネスディクシャワンネスディクシャギヴァー養成セミナーを通して、多くの人々の意識を解放しています。2012年2月には、日本人のワンネスメディテーター6名(現在は8名)のうちの一人に選ばれ、以降ますます精力的に活動しています。中西研二は行くところ、常に喜びと感謝の声でいっぱい。

長年のヒーリング活動が評価され、2015年に『東久邇宮記念賞』を、同年『東久邇宮文化褒賞』を受賞。

自称ケビン・コスナー!?こと中西研二は、ユーモアいっぱい、愛いっぱいのヒーラーです。北は北海道から、南は沖縄まで今日もどこかでヒーリングを行脚しています。

「ヒーリングは誰でも出来ます。決して特別な事や技術ではありません。あなたの心の状態こそがもっとも大事」 と教えています。

「私たちは、概念やマインドに呪縛されています。意識の解放とは、その概念やマインドからの解放です。それは、わき上がる歓喜と至福と静けさに満ちたものです」とも言い、ワンネスディクシャギヴァー養成セミナーやワンネスディクシャの受講生に、多くの奇跡や体験が起こっています。

中西研二の行くところ、まさに「愛」と「癒し」光のシャワーが降り注ぐ! その圧倒的な人気と、高い精神性、懐の広さをあなたも是非味わってみませんか。

「NPO法人JOYヒーリングの会」は楽しい仲間が集まって出来た有志の方々が参加者のお世話をしています。 一人でも多くの方に、人生をワクワクドキドキ楽しく過ごして欲しい、そんな思いでいっぱいのネットワークが中西研二のワンネスディクシャギヴァー養成セミナーやワンネスディクシャやヒーリングを支えています。※ヒーリングやセミナーはNPO法人JOYヒーリングの会会員様対象となっております。

著書に『そのまんまでオッケー!』『悟りってなあに?』、『あなたは、わたし。わたしは、あなた。』(共にVOICE刊)があります。

中西研二のセミナー等のスケジュールはスケジュールをご覧ください。
講演会・イベント情報もあわせてご覧下さい。

 

このページの先頭へ