トップページ > 中西研二 > 講演会・イベント情報

緊急講演会
「放射能時代に生きる知恵 〜もう大丈夫!心配は何もない〜」

緊急講演会「放射能時代に生きる知恵 〜もう大丈夫!心配は何もない〜」大下伸悦氏・飯島秀行氏・中西研二

◆日時
2011831日(水)
13:30〜16:00
このイベントは終了しました。
◆講師
大下伸悦氏 安心な暮らしの提案! GOPグリーンオーナー倶楽部主宰
飯島秀行氏 放射性物質を消す技術! テネモス国際研究会 理事長
中西研二 NPO法人JOYヒーリングの会理事長
◆会場
アリアル五反田駅前ビル
(階数は入り口の看板をご覧下さい)
〒141-0031東京都品川区西五反田1-2-9
JR山手線「五反田」駅西口から徒歩1分
都営浅草線「五反田」駅A1出口30M
◆参加費
NPO法人JOYヒーリングの会会員 2,000円(非会員3,000円)
※当日入会も出来ます。入会金年会費あわせて、個人会員4,000円、家族会員4,500円(一年間有効)
◆お問い合わせ・お申し込み先
いやしの村東京 TEL:03-3492-3373 FAX:03-3492-3317

講師紹介 (五十音順、敬称略)

飯島 秀行(いいじま ひでゆき)

飯島秀行

一般財団法人テネモス国際研究会理事長、(株)テネモスネット代表取締役大学卒業後(経済学部)一年間園芸の研修を受け、実家の家業(園芸農業)を継ぐ。今から18年前に原理伝達者に出会ったことがきっかけで、ボリビアでの農業プロジェクトに参加。 実践体験により自然法則を体得。フリーエネルギー研究家。あたりまえの世界の実現、教科書の書き換えという目的を持っている。
・一般財団法人テネモス国際環境研究会 http://www.tenemos-ier.org
・テネモスのお店(株式会社テネモスネット) http://shop.tenemos.jp

大下 伸悦(おおした しんえつ)

大下伸悦

作家:作家名小滝流水。楽しく生きる会会長。21世紀幸塾専務理事。
GOPグリーンオーナー倶楽部主宰、新日本文芸協会顧問。
1949年、岩手県久慈市生まれ。幸塾友の会のメールでも、多くの情報発信をしている。著書:『いま蘇るコトダマの奥義』好評発売中、『食料危機?え次元言霊と自然農』『つきの玉手箱』『母が遠くへ行かないうちに』『親子のかたち』『風ぐるま・水子
がかぜに』『PSA特性診断ツール』他がある。小滝流水の名で、詩、俳句、俳画も発表。俳句の森主宰。
緊急出版!『放射能被曝!時代は変わった。でも大丈夫!生活費を減らして健康になる』新日本文芸協会きれい・ねっと刊。500 円。大事な方に手渡ししてください。書店には置きません。
参考リンク:対談 大下伸悦氏×中西研二(いやしの村だより2009年4月号掲載)

中西 研二(なかにし けんじ)

中西研二

NPO法人JOYヒーリングの会理事長、(有)いやしの村東京 代表
新聞記者、セールスマンなどさまざまな職業遍歴の後、1993年に夢の中でヒーリングを伝授され、以来18年間で20万人を超える人々を癒した驚異のヒーラー。自分で一切宣伝しない、呼ばれたら全国どこへでも出かけていき、各地で奇跡的なヒーリングを行っている。また2004年9月にカルキ・バガヴァンの元で意識を解放するワンネスディクシャのエネルギーを授かり、以来、セミナー等を通して、多くの人々の意識を解放する活動をしている。

 

●その他のイベント等のスケジュールは「セミナー&イベントスケジュール」をご覧ください

このページの先頭へ