トップページ > 連載 > わくわくケビンのここだけの話 > 2009年2月号

わくわくケビンのここだけの話
わくわくケビンのここだけの話

2009年2月号
「丑」年の今年6月、地球は夜明けを迎え、「寅」年の来年は、いよいよ女性の時代が来る?

NPO法人JOYヒーリングの会理事長・ヒーラー
中西研二(ケビン)

「丑」年の今年、銀河系宇宙の壮大なイベントがあるのでは?

先月号でお伝えした「地球暦」は、大反響となって問い合わせが殺到しています。いよいよ新時代の暦が世に現れたと思って、とても嬉しい気持ちになりました。ともあれ一般にはグレゴリオ暦で生活しているのが当たり前ですから、世界的に認知されるには、まだまだ時間がかかりそうです。今までの慣習に従えば、今年は「丑年」です。その意味をワンネスへ向けた流れの中で考えてみましょう。

ワンネスへ向けた運動を展開されている世界的指導者カルキ・バガヴァンによれば、世界の夜明けは北東から始まる、と言っています。同氏はインドにおられますから、インドから見るとちょうど日本がその地に当たります。つまり日本から新しい時代が始まるということになります。

ところが北東とは別名うしとらの方角ですね。漢字を当てはめると「丑寅」あるいは「艮」という字になります。今年は丑(牛)年、時刻でいえば午前2時ごろを指します。そして「寅の刻」といえば午前4時。「艮(うしとら)」とは午前3時ごろを示していることになりますね。子どものころよく聞いた『鞍馬天狗』の物語に必ず出てきた「東山三十六峰草木も眠る丑満時」というのが、艮の刻限ということなのでしょう。

ということは今年の6月ごろに、いよいよ「夜明け」を迎えることになりませんか。とてもワクワクして、興味の尽きない年回りに入ったということです。そのことを補足するかのように、地球暦の提唱者・杉山開知さんがこんな話を教えてくれました。

「北東から明けるというのは、宇宙的現象にも合いますね。天の川銀河は、北東から上がってきます」大本教や日月神社によれば、これからまさに「艮の金神」が大暴れすると予言されています。

字をよく見ると、不思議なことに気づきます。「艮の金神」を一つの漢字にすると「銀」となります。もしかしたら銀河宇宙の壮大なイベントを予言しているとは考えられないでしょうか。

ところで来年は「寅年」です。時刻は午前4時、太陽が昇ってくる時を迎えます。「寅」は女性の怒りのシンボルです。そこから考えると、長年異性に抑圧され、虐げられた女性の怒りがいよいよ解放され、水瓶座、女性の時代が開けてくるという年回りになります。

私たち男性たちが競い合い、闘い続けた権力争いの世界が大きく変化する時が迫ってきたというふうに捉えると嬉しい気持ちになります。皆さんはどう思われますか?

5月、アメリカ西海岸ツアーにご一緒しませんか?もしかしたら、レムリア人にも会えるかも…

もうひとつ、興味深い話があります。迫りくる2012年は12920年に一度といわれる宇宙的イベントの時ですが、12520年前にこの地上から姿を消した大陸があったそうです。それがレムリア大陸。

レムリアは水爆戦争で消滅したそうですが、その直前にレムリア人は大陸を出て地底都市を造って生活しているそうです。その場所は現代のアメリカ・カリフォルニア州にある有名な聖地・シャスタ山の真下に存在しているというのです。

その都市の名は「テロス」、1億5000万人以上の人々が暮らしているといいます。私たちとなんら変わりないのですが、5次元周波数の中に存在し、ひとつの肉体で数千年、数万年も生き続けているのだそうです。にわかには信じられない話ですが、これまたワクワクする話ですね。

レムリア人たちは、アセンションの時が迫っているこの時期に、地上にいる私たちにその存在を知ってもらい、私たちのサポートをしたいと、メッセージを送ってきているのだそうです。

偶然か必然か、今年5月に私はロサンゼルスで講演とヒーリング・ディクシャの会に出向きます。そしてホ・オポノポノのヒューレン博士にもお会いしてこようと思っていますが、そのついでにシャスタ山に行こうと思っています。興味ある方は、よかったら同行しませんか? もしかしたらレムリア人とお話ができるかもしれません。今から楽しみでしかたがありません。

「ムーラン」大ブレイク

先月号でお伝えした「いやしの村」の頸椎矯正枕「ムーラン」が大ブレイクしています。生産がとても追いつかないほどに注文が殺到しています。前にもお伝えしたように、この枕で寝るだけで「よく眠れるようになった」など、反響がすごく、一人で数個注文する人がたくさん出てきました。

さらに「ムーラン」で休むと寝ている間に潜在意識の浄化作用があるんですね。ですからリアルな夢を見る人が続出しています。もともと「ムーラン」という名前は「ムーラン星」という星の名にちなんでいます。

この星は地球に宇宙の中心から流れてくる強力なエネルギーを、地球に合うように変換して流してくれていると言われています。特に銀河全体で行われる一大イベントでは、地球の覚醒に大いなる力を発揮すると言われています。よかったらあなたも宇宙規模の安眠を体験してみてください。

(合掌)

参考リンク:『頚椎サポート枕「むーらん」』

このページの先頭へ